in エアロビクス

自然な動き

-0 COMMENT

あー動画がうまくアップできないよー。

手の向きとか顔の向きとか、必ずこうでなければならないという動き以外はどうでもよかったりします。

そこが個性になるんじゃないかなぁと思うので。

ただ、どうせ動くなら極力疲れない動きの方がいいし、それが効率のよい動き方になってくると思います。

効率の良い動きって自然な動き。

じゃあ、その自然な動きって?

ジャンピングジャックの腕の動きが面白い動きになってますよね。

掌の向きは決まってるけど、グーの向きは特に決められているわけではない。

とっても細かくなってしまうのですが、手の甲を上に向けるのか、正面に向けるのか?

そこまで意識してる人もあまりいないかと思います。

無意識に行っていると思うので、それはそれでいいのかもしれないですが.・・・

動画をみてもわかるように、手の力を抜くと、まず指が曲がって手首が曲がり、前腕部を内側に傾けていくと掌が下を向きながら落ちていきます。

これって自然な動きなんですよね。

この自然な動きを利用すれば、無駄なエネルギーは使わなくて済むんです。

わざわざ力を入れて動かなくてもいいので、ちょっと楽ですよね。

持久力をつけることも必要ですが、無駄な動きを省いていくのも一つの方法かなぁと私は思います。
0
  • Share

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment