Welcome to my blog

指導者 ichiko のブログ

分析⑨ シャッセの腕の動き

分析⑨ シャッセの腕の動き

腕の動きは自由に・・・・というパターンもよくありますが・・・今年のルーティンはシャッセの腕が自由になってますね!さぁどんな腕の動きをつけようかなぁ???まずは、みんながやりそうな腕の動きを想像します。そしてみんながやらなそうな動きを考えます(笑)開く動きが多そうだったら閉じる動きにとか・・顔の向きを変えてみるとか・・それが個性につながるんじゃないかな。まぁでも、この場合は全体の流れからいってどんな...

分析⑧ ニージャンプ

分析⑧ ニージャンプ

ジャンプはできるだけ高く飛びたいなって思いますよね。勿論、瞬発力も必要だし飛ぶための筋肉も必要。でもね・・脚だけで飛ぼうとすると、脚にとっても負担がかかるの。若いうちはいいけど、年をとってくるとそうもいかないわけなんです。(笑)だから極力楽にできるトレーニングからって思っちゃいます。まずは、足で床を蹴った力が頭上に抜けていく感じ。腕も使う。腕を動かしたときに肋骨が協力して動く連動性。そのつながりで...

分析⑦ エアロビックでアラベスク

分析⑦ エアロビックでアラベスク

ルーティンにバレエの要素がちょこちょこ入ったりしますね✨そんな時は必ずバレエの先生に聞きます。動きの基本どうしたら大きく綺麗に見えるか?どうしたらスムーズに移動できるか等。専門家に聞くのが一番早くて確実!そして教えてもらった事を基にエアロビックの音楽に合わせて動いてみて動きと動きの繋ぎがスムーズになるように練習。結構色々こだわってやってるんですよ(笑)さて、さてルーティンに入っているアラベスク。まず...

どうでもいいんだけどね・・・

どうでもいいんだけどね・・・

動画の説明と習った動きが違う?どれが正しいんだろう??こんなことが多々出てくるだろうなぁ・・・足がどうのとか手の向きがどうのとか。基本的にはどうでも良くて、全体的にまとまっていたらいいのではないかと個人的には思っています。ただ、動画の内容と指導が違う場合、選手が混乱してしまうのでしっかり統一してほしいなぁと思うのです。因みにVステップの足を閉じる方向ですが、斜め向きで終わっても、正面向きで終わって...

自然な動き
No image

自然な動き

あー動画がうまくアップできないよー。手の向きとか顔の向きとか、必ずこうでなければならないという動き以外はどうでもよかったりします。そこが個性になるんじゃないかなぁと思うので。ただ、どうせ動くなら極力疲れない動きの方がいいし、それが効率のよい動き方になってくると思います。効率の良い動きって自然な動き。じゃあ、その自然な動きって?ジャンピングジャックの腕の動きが面白い動きになってますよね。掌の向きは決...

分析⑥ 腕を長く見せるには...

分析⑥ 腕を長く見せるには...

腕を長くすることは難しいけど腕を長く見せる事はできます。ルーティンの中に腕を斜めにする動きがありますよね。選手に多いと思うのですが、胴体を固めて腕を斜めに動かすと写真のように角度がつくので腕が短く見えます。そして、肩の関節も痛めやくなります。腕を長く見せる為には…勿論、肩甲骨の動きも大切ですが胸郭が動いてくれるようにすることが重要。肋骨と胸椎と胸骨。この部分が協力して動いてくれる事で、腕は長く見え...

まる~いしいたけ

まる~いしいたけ

テレビでまるしいたけを見て食べてみたいなぁと思ったので即注文。届くまでに半年くらいかかりました(^^;今日の夕飯は、まるしいたけのバター醤油炒めと天ぷらにしよっかな(^-^)vえっ料理出来るの?そう思った人きっといるに違いない(笑)...

分析⑤ 腕の動きの軌道

分析⑤ 腕の動きの軌道

こうなってくるとあまりに細かすぎて…と、思ってしまうのですがみんなと同じことをしてたのでは個性が出せないのでね。ニーリフトをする間の2カウントの中で、腕の軌道は写真の通り。これはあくまでも動きを大きく見せるために、こうしたらいいんじゃないかという私の考え。勿論、私はこの軌道で練習していくつもりです。その為に必要なのは、いつも言ってる肩甲骨の動き。肩甲骨も色んな方向に動きますから、動きによって肩甲骨...

楽に体を動かす

楽に体を動かす

私が伝えたいのは基本の基本。体をどう動かしたら楽に動けるかという事。そのことと技術練習は別。体を動くようにしてから、各コーチの元で指導を受けたら、コーチの言わんとしていることが理解しやすいんじゃないかなぁ。骨を意識して体を動かしてみよう...

分析④ 腕の可動域

分析④ 腕の可動域

自分の可動域を知ること。それ以上のことをやろうとすると頑張りが必要。その結果、肩を痛める原因に…私は各関節がすごく柔らかいというわけではありません。ただ、柔らかく動いているように見せることはできると思っています。例えば、Aステップの腕の動き。頭の上で手を合わせます。私が楽に上げられる腕の位置は写真に写っている模型くらいの高さです。これ以上腕を上げようとすると、肩が上がったり、腰が反りやすくなります...

分析③ VステップからのAステップ

分析③ VステップからのAステップ

競技エアロビックの場合、まずしっかりと足を閉じるのが基本ですが…これがまた閉じにくい動きが入ってるんだなぁ!Σ( ̄□ ̄;)次の動きに入ろうとして前の動きが中途半端になってしまうというよくあるパターン。斜め方向を向いてのVステップから正面向いてのAステップこの動きも足の閉じが中途半端になりそうな予感Vステップは斜め向きなので終わったときは斜め向きで足を閉じる。そこから正面向きでAステップに入る。方向を変え...

メディカルアロマを学ぶ

メディカルアロマを学ぶ

今日はメディカルアロマ・スペシャリスト講座でした。勉強をスタートさせた遠藤朋子さん。すでにアドバイザー講座希望の生徒さんが待っているとの事。きっと普段は魅力的な講座をされてるんだろうなぁと思います✨そして日時を間違えてやって来たスペシャリストの菊池和子さん。ダブルブッキングかと思って焦りました。たまにやっちゃうので!Σ( ̄□ ̄;)急遽、スペシャリスト再度受講。あの頃と今。私自身、教え方も内容も少しづつ...

分析③ シャッセの後のターン

分析③ シャッセの後のターン

シャッセの後のターンですが…このちょっとした動き、何気なく動いてしまうと膝を痛める原因になりそうです。骨盤にたいして脚を前に出さないと変にねじれて膝に負担がかかってしまいます。この動作の場合は骨盤の向きをはっきりさせて、骨盤に対してまっすぐ脚が出せるといいかも。その為には骨盤から背骨の動きのつながりが必要になってきます。あ~やることいっぱい。体の繋がりを意識したトレーニングどうしても足で方向を変え...

分析② シャッセの腕

分析② シャッセの腕

おはようございます。一年前までは日曜日をお休みにするなんてことはなかったのですが、最近日曜日はお仕事を入れないようにしてのんびり過ごすことにしています。さて今日はシャッセの腕の位置と動かし方について書きますね。肩の高さでただ横に出すだけです。鏡で位置をチェックして、その時の肩甲骨が下りている感じを感覚でつかんでください。その感覚がつかめたらいつも同じ位置に腕を出すことができます。やっぱり肩甲骨の感...

分析① 腕を回す動作

分析① 腕を回す動作

グレープバインの腕の動き。体の前で腕を回す動作。 時間差で片腕を追いかける感じ。この腕の動きはよくあるパターンですよね。楽して綺麗に見せる為には…どこからどう動かして通過点をどう見せる?この動作の動き始めは手先から。できるだけ遠くに手を伸ばす感じ。このときに肩甲骨が協力して動いてくれるのかがポイント。腕を動かしたときに肩甲骨が肋骨の上を滑る感じ。肩甲骨が動くことで腕は遠くに綺麗に動かす事が可能になり...

2018年フライトルーティン徹底分析

2018年フライトルーティン徹底分析

全国大会も終わり、2018年の新しいルーティンの練習が始まりますね。きっとルーティンを覚えるところから始める方が多いと思うのですが…動き方を改善せずに覚えてしまうと、ほぼ前年度と同じ感じで通すことになります。そうなると、課題はいつもと同じ。私が配信になっている動画をみて最初にやることは…一つ一つの動きの要素の確認。胴体をどう使うのか?丸める・伸ばす捻る・ねじる脇を伸ばすそして細分化 肩甲骨・骨盤・股...

メディカルアロマとリンパケア

メディカルアロマとリンパケア

メディカルアロマとリンパケアの融合。福島からリンパインストラクターのお勉強をしに来ている宍戸みすずさん。メディカルアロマと同時平行で学んでいます。目指すは自宅サロンオープン。何から手をつけていいのか…頭が混乱してると言っていたので、質問してみました。ちなみに、自宅で使おうとしているお部屋はすぐに使える?「物置になってます」と言う返事が返ってきたので…じゃあ、部屋を片付けて講座や施術ができるようにしよ...